にゃんこスターアンゴラ村長は早稲田卒で高学歴?本名も紹介!

今回はキングオブコント2017で注目を浴びた「にゃんこスター」のメンバーである「アンゴラ村長」のかわいい画像、また彼氏はいるのか紹介していく。

今回のキングオブコント2017で注目を浴びた「にゃんこスター」。にゃんこスターは結成5ヶ月でキングオブコント決勝戦出場を果たし、キングオブコント史上最速記録を決めた大注目のコンビだ。

無名だったキングオブコントでは1ネタ目で「憎たらしい」「新しいお笑い」と審査員の度肝を抜き、初登場ながら1位を奪取。一気に注目の的となった。

そんな「にゃんこスター」でも注目されてるのが紅一点である「アンゴラ村長」。かわいい外見と憎たらしいボケという新しいスタイルで注目されている。

今回はアンゴラ村長についてかわいい画像や、本名、また高学歴の噂について紹介していく。

スポンサーリンク

アンゴラ村長の本名は?

アンゴラ

アンゴラ村長の本名は「佐藤歩実」。埼玉県出身の1994年5月17日生まれの23歳とまだまだ若い。

元はワタナベエンターテイメント所属でコンビ「暇アフタヌーン」を結成していた。残念ながら2016年に解散してしまい、それ以降は主にピン芸人として活動。

2017年4月に大喜利ライブでアンゴラ村長と現在で相方であるスーパー3助が共演を果たし、スーパー3助側がコンビ結成を持ちかけたのがコンビ結成のきっかけだとか。

それでも結成5ヶ月でキングオブコントで話題をかっさらっていくあたりはやはり元々から実力が伴っていたということだろう。

ちなみにアンゴラ村長は2017年4月から「株式会社これから」に就職。インターネットマーケティングの仕事をこなしながら芸人としての活動をしている兼業芸人である。にゃんこスターの所属がフリーなのもこのためだ。

今後のにゃんこスター、並びにアンゴラ村長の活躍に期待だ。

スポンサーリンク

アンゴラ村長のかわいい画像を紹介

アンゴラ村長は高学歴?

キングオブコント2017放送後からかわいいと注目を浴びている「アンゴラ村長」。しかしアンゴラ村長の魅力はかわいいだけではない。

それはアンゴラ村長が高学歴だからだ。

アンゴラ村長は高校が「早稲田大学本庄高等学院」。大学が「早稲田大学文学部」と高学歴の道を歩んでいる。早稲田大学では映画と観劇を勉強していたとか。ちなみに「早稲田大学本庄高等学院」の偏差値は75。これで大学も現役合格しているのだから秀才ぶりがうかがえる。

ネタはあんなにぶっ飛んでいるのにもかかわらず、裏では秀才ぶりを発揮しているのも今後ブレイクするのを裏付けている証拠だろう。

今後ブレイクしたら地上波でのクイズ番組の出演も夢ではないだろう。高学歴ぶりを発揮しているメイプル超合金の「カズレーザー」のようになるのか注目だ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ