希望の党の支持率最新版!今後は低下する?上がる?

連日メディアを賑わしている「希望の党」。9月25日に結成されたばかりの新しい党だが代表が現東京都知事の「小池百合子」氏。そして民進党が希望の党へ合流すると発表されてから連日報道が過熱している。

22日投開票を迎える「衆議院選挙」でも現与党である自民党の対抗馬の第一候補として挙げられているのが「希望の党」だ。野党第一党である「民進党」が希望の党に合流となり一気に第一候補に名乗り出た。

そんな希望の党だが日本国民の支持率はどのくらいあるのか。現在の支持率は22日に開票される衆議院選挙の重要な指標だ。希望の党が自民党を上回ることができるのか。今回は希望の党の支持率について紹介していく。

スポンサーリンク

希望の党の支持率は?

衆議院選挙が決まってから各報道各社が世論調査を実施。各党の支持率が判明した。

毎日新聞

毎日新聞社元記事リンク

自民党 希望の党 支持政党なし
支持(%) 28% 13% 39%
民進党 公明党 共産党
支持(%) 5% 4% 4%
日本維新の会 自由党 社民党
支持(%) 2% 1% 0%

読売新聞

読売新聞社元記事リンク

自民党 希望の党 支持政党なし
支持(%) 34% 19% 25%
日本維新の会 公明党 共産党
支持(%) 2% 6% 5%

希望の党が野党で一番の支持率

毎日新聞、読売新聞が実施した世論調査によると自民党が全ての党の中で一番高い支持率を記録した。毎日新聞の自民党の支持率は28%。読売新聞での自民党の支持率は34%となっている。

一方希望の党は自民党に次いで2番目の支持率となっている。毎日新聞での希望の党の支持率は13%。読売新聞での希望の党の支持率は19%となっている。

しかし一方で「支持政党なし」と答えている方も多い。毎日新聞では39%と自民党の支持率よりも高かった。読売新聞では25%となっている。

どちらの調査方法も違うので一概にこの結果が正しい結果とはいえない。例えば毎日新聞では政党候補に民進党を残しているが、読売新聞では民進党が希望の党に吸収されるからか政党候補先に含めていない。あくまでも参考程度に留めておいたほうが良さそうだ。

スポンサーリンク

世論調査ってどうやって行ってるの?

さて度々ニュースに取り上げられる「世論調査」果たしてどんな方法で行っているのか。

今回記事の中で取り上げた毎日新聞と読売新聞の世論調査のやり方について調べてみた。

  • 毎日新聞
    コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号にかけるRDD◎方式で18歳以上の有権者を対象に実施。固定では有権者在住が判明した953世帯の中から560人、携帯では応答のあった1350人の中から577人、計1137人の回答を得た。
  • 読売新聞
    コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った固定電話と携帯電話の番号に、調査員が電話をかけるRDS法で調査した。固定では、福島第1原発事故で帰還困難区域などに指定されている市町村の電話番号を除いた。固定は18歳以上の有権者のいる925世帯から538人の回答を得た。回答率58%。携帯は18歳以上につながった番号891件から560人の回答を得た。

毎日新聞、読売新聞共に無作為に固定電話と携帯電話の番号に電話をかけて調査をしていることがわかった。

昔は固定電話回線のみで平日の昼に調査されていたということもあり、調査対象に偏りがあるのではと言われていたが最近は週末に調査されたり、携帯電話も対象になったことから偏りは以前よりなくなったと言える。

しかし対象人数はどちらも1000人程とこれらの調査は氷山の一角であることに変わりはない。前述したがあくまで参考程度に捉えておこう。

今後の希望の党の支持率はどうなる?

結成直後ながら高い支持率を記録した希望の党。10月22日に衆議院選挙の投開票を迎えるが果たして今後の支持率はどうなっていくのだろうか。

話題になっている希望の党だが今後支持率が揺れ動く可能性が高い。第一に党の代表である「小池百合子氏の去就」だ。現東京都知事である小池氏だが、山積みになっている豊洲市場問題や東京オリンピック問題を捨ててまで国政に向かうのかが注目されている。本人は国政への進出を否定しているが、仮に国政へ進出した場合国民の批判、特に東京都民の反発は必須だ。今後どのような行動を見せるか注目される。

また「希望の党に合流する民進党議員のラインナップ」も世論が左右される一因になるだろう。現在でも政策が違う希望の党と民進党との合流に否定的な見方の方が多い。今後ラインナップされるだろう希望の党に合流する民進党議員のラインナップ次第では支持率が低下する可能性もある。

今後の希望の党の動きに注目だ。

関連記事

希望の党の政党・マニフェスト(公約)は?自民党との違いは?

希望の党のメンバーと公認リスト一覧!民進党からの合流は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。